ニキビに良いビタミンの種類と効能ガイド

ニキビに良いビタミンと呼ばれるものの種類と効能について調べてみると、こんなにたくさんのものがあるのだとびっくりしました。ニキビができやすい人は是非読んでみてください

*

ビタミンKの効果|胃腸環境を活発にし美肌をつくる

      2014/12/14

ビタミンKは緑黄色野菜に含まれている天然のものと、体の中で生成させるものがあります。

ビタミンKが不足することにより、肝臓の機能の働きが鈍くなるために、脂質などの分解が正常におこなわれなくなります。

ニキビように、肌の再生が必要になるときには、ビタミンKが重要です。

大豆製品に多く含まれていますが、特に発酵食品の納豆はビタミンKが豊富で、しかも納豆菌など体の中で、胃腸環境を活発にする働きがありますので、美肌にも必要になります。

ビタミンKの中でもmビタミンK3は過剰摂取すると人体に影響を及ぼすことが分かっていますが、通常の食生活を送っていれば問題はありません。

食事からとることが難しい場合には、マルチビタミンなどがとても手軽でよい方法です。

しかしサプリメントでとるよりも、野菜などの食べ物からビタミンをとるほうが体に吸収が良いとされていますので、なるべく心がけて食生活のバランスをとることが、ニキビにも効果的になります。

ビタミンCのように、過剰摂取しても対外に排出させるものもありますが、中には摂取する量に気をつけないといけないビタミンの種類もあります。

ビタミンKのように、一定量を守ることが大切ですが、そのためにも食事のバランスをよくすることと、偏った食べ物ばかりを食べることは避けましょう。

ニキビを予防するためにも、肌に必要な栄養分を十分にとることが必要です。

肌本来の機能が正常に働く為にも、健康でいることが必要です。

 

 

 - 未分類

  関連記事

no image
ビオチンの作用|敏感肌におすすめ湿疹や皮膚炎にも

ニキビのために良いビタミンを効率よくとるためには、ビオチンを同時の取ることが効果 …

no image
ビタミンEの効果|抗酸化作用でニキビ予防に役立つ

ビタミンEは、活性酸素をおさえる抗酸化作用がとても高く、ニキビの出来やすい肌には …

no image
ビタミンA|ニキビの原因となる毛穴のつまり改善効果

肌に良い栄養分はたくさんありますが、そのなかでもビタミンは体の中で十分に作ること …

no image
ビタミンCの働き|肌のコラーゲン生成とハリを出す

肌に良いビタミンとして、一般的にとるのがビタミンCです。 ビタミンCには肌に効果 …

no image
ビタミンB2の効果|皮脂の分泌過剰の正常化

肌が乾燥することで、皮脂が過剰に分泌して毛穴のつまりの原因となります。 肌には本 …

no image
ビタミンB6の効果|肌のターンオーバー促進

ビタミンB6には、たんぱく質の代謝を活発にする作用があります。 新しい皮膚の細胞 …

no image
亜鉛の効能|ビタミンとともに肌の新陳代謝を活発にする

ニキビによいビタミンの他には亜鉛があります。 亜鉛の効能は、新陳代謝を活発にする …